メインメニュー

フロントエンドエンジニアの転職ならWORKPORT

フロントエンドエンジニアの転職ならWORKPORT未経験でIT業界への転職を目指すことに、不安を感じる人は少なくありません。その理由にはやはりIT関係の仕事における専門性の高さが挙げられ、職場の雰囲気や仕事内容についても分からないことが多いでしょう。近年、フロントエンドエンジニアの活躍の場はIT業界内でも増加傾向です。そこで、「WORKPORT」という転職エージェントを利用することで、さらにスムーズな転職活動が可能です。「WORKPORT」ではフロントエンドエンジニアの求人も数多く保有していて、安心して転職活動を進められます。

IT業界への転職なら「WORKPORT」

WORKPORTは、IT分野への転職サポートに特化したエージェントです。サイト内にある転職相談サービス申し込みフォームに個人の基本情報と転職の希望条件を入力して送信するだけで、簡単に登録を完了できます。会員になると希望条件に合ったIT職の求人を紹介してもらうことができるようになります。「WORKPORT」では転職支援をするコンサルタントのことを「転職コンシェルジュ」と称しており、一人ひとりの希望を第一に考えて転職活動をサポートしています。

手厚いサポートが魅力

WORKPORTの会員になると、専任の転職コンシェルジュが決まります。転職コンシェルジュはIT業界や職種に精通し、豊富な経験を有しています。IT現場の状況もしっかりと把握しているため、高い専門性が必要なフロントエンドエンジニアとして活躍するうえでも安心してサポートを任せられます。会員登録後は個別面談で転職コンシェルジュに直接相談をしながら進めていくので、疑問や不安などもその場で解消できます。転職コンシェルジュのスキルと自社マッチングシステムを融合させ、じっくりとヒアリングを行ったうえで個々にとって価値のある情報を選びぬいて提案。転職活動で最も緊張する場面でもある面接対策も行っていて、必ず聞かれる質問などについてのアドバイスを受けて的を絞った準備を進められます。そのため、面接時にも自信を持って臨みやすくなります。

アフターフォローも万全

WORKPORTは、無事に内定を獲得した後のサポートも万全です。雇用条件の調整も本人に代わって行うので、より希望に近い形になるように交渉してもらうことができます。手厚いサポートは入社をしてからも続き、転職コンシェルジュが定期的にフォローしてくれます。当初の雇用条件と違う点がないか、仕事に関する悩みが生じていないかなど、気兼ねなく相談できる環境を整えています。未経験からフロントエンジニアとしてキャリアを積むプロセスを、すべてサポートしてもらえるのです。

  • ここからとびます

  • 安心しながら転職活動ができるWORKPORT、長く付き合うことができるエージェントとして多くの人に選ばれています。

「今」求められているフロントエンドエンジニア 新着記事

企業が求めるのはコミュニケーション能力
企業が求めるのはコミュニケーション能力

フロントエンドエンジニアとして活躍しよう

初めてのコーディング基礎
初めてのコーディング基礎

まずは知識の習得を

HTMLコーダーとは何が違う?
HTMLコーダーとは何が違う?

最近よく聞くフロントエンドエンジニアとは?